読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい頃はエラ呼吸

いつのまにやら肺で呼吸をしています。


【Oracle】scott/tigerで使うEMPやDEPTテーブルの解説

はじめに

scott/tigerのサンプルスキーマを作成した際に自動的に作成されるいくつかのテーブルがあります。
カラム名や職種が英語表記で、イマイチぴんとこないので、日本語にしてみました。

従業員テーブル(EMP)
EMPNO ENAME JOB MGR HIREDATE SAL COMM DEPTNO
従業員番号(★) 名前 職種 上司の従業員番号 入社日 給与($) 歩合給($) 部署コード(☆)
7369 SMITH CLERK(事務員) 7902 80-12-17 800 20
7499 ALLEN SALESMAN(営業マン) 7698 81-02-20 1600 300 30
7521 WARD SALESMAN(営業マン) 7698 81-02-22 1250 500 30
7566 JONES MANAGER(管理職) 7839 81-04-02 2975 20
7654 MARTIN SALESMAN(営業マン) 7698 81-09-28 1250 1400 30
7698 BLAKE MANAGER(管理職) 7839 81-05-01 2850 30
7782 CLARK MANAGER(管理職) 7839 81-06-09 2450 10
7839 KING PRESIDENT(社長) 81-11-17 5000 10
7844 TURNER SALESMAN(営業マン) 7698 81-09-08 1500 0 30
7900 JAMES CLERK(事務員) 7698 81-12-03 950 30
7902 FORD ANALYST(アナリスト) 7566 81-12-03 3000 20
7934 MILLER CLERK(事務員) 7782 82-01-23 1300 10

こうして眺めてみると、歩合給がついているのは営業職だけなんですね。
あと、社長の上司は当然いないです。

上司部下の関係は以下のとおり。
f:id:replication:20150222155639p:plain

★主キー ☆外部キー

部署テーブル(DEPT)
DEPTNO DNAME LOC
部署コード(★) 部署名 所在地
10 ACCOUNTING(経理部) NEW YORK(ニューヨーク)
20 RESEARCH(研究部) DALLAS(ダラス)
30 SALES(営業部) CHICAGO(シカゴ)
40 OPERATIONS(業務部) BOSTON(ボストン)

★主キー

EMPテーブルとDEPTテーブルは外部キーで関連しています。
f:id:replication:20150222160027p:plain

給与階級テーブル(SALGRADE)
GRADE LOSAL HISAL
階級 最低給与($) 最高給与($)
1 700 1200
2 1201 1400
3 1401 2000
4 2001 3000
5 3001 9999
ボーナステーブル(BONUS)
ENAME JOB SAL COMM
従業員名 職種 給与($) 歩合給($)
データなし
関連記事