読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい頃はエラ呼吸

いつのまにやら肺で呼吸をしています。


サクラエディタで編集中のファイルのカレントフォルダを開くマクロ

サクラエディタ

f:id:replication:20140306002312j:plain
photo credit: jpellgen via photopin cc

はじめに

サクラエディタでソースプログラムを開いているときに、そのソースプログラムが格納されているカレントフォルダをエクスプローラで開きたい場合があります。
エディタの機能でカレントフォルダを開くことができないかなと調べてみたら、マクロを使うとできることがわかりました。

サクラエディタで親フォルダを開くスクリプト - てつとの部屋サクラエディタで親フォルダを開くスクリプト - てつとの部屋

カレントフォルダを開くマクロを登録する

1.以下のソースコードを「カレントフォルダを開く.js」という名前で保存します。

// シェルオブジェクトの作成
var oWsh = new ActiveXObject("WScript.Shell");

// 編集中ファイルのフルパスを取得する
var path = path = GetFilename;
// 格納先フォルダを取得する
var parPath = path.replace(/[^\\]*$/, "" );
// エクスプローラを起動する
oWsh.run("explorer.exe "+parPath);

2.このファイルをC:\Users\Administrator\AppData\Roaming\sakura\にコピーします。
3.設定(O)→共通設定(C)→マクロタブを選択します。
4.以下のように入力して、設定(A)をクリックします。そして、「OK」ボタンをクリックすると、マクロが登録されます。
f:id:replication:20140306001831j:plain
5.ツール(T)→登録済みマクロ(B)→カレントフォルダを開くを選択すると、マクロが実行されて、カレントフォルダを開くことができます。
f:id:replication:20140306001624p:plain
f:id:replication:20140306001748p:plain

おわりに

サクラエディタのマクロ機能をはじめて使ってみましたが、便利ですね。かゆいところに手が届くのが良いです。