読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい頃はエラ呼吸

いつのまにやら肺で呼吸をしています。


マイナンバーカードと4つの暗証番号(パスワード)

f:id:replication:20160827204507j:plain

はじめに

先日、マイナンバーカードを取得しました。

市役所でマイナンバーカードの暗証番号(パスワード)を設定する必要があるのですが、マイナンバーカードには以下の4つの暗証番号があります。

  1. 住民基本台帳用暗証番号
  2. 券面事項入力補助用暗証番号
  3. 利用者証明用電子証明書暗証番号
  4. 署名用電子証明書暗証番号

4つの暗証番号がどう違って、どのような場面で使うのか市役所でもらった説明資料をもとにまとめてみました。

マイナンバーカードの4つの暗証番号

1.住民基本台帳用暗証番号(じゅうみんきほんだいちょうよう)

転入時やマイナンバーカードに記載されている内容を修正する際に入力する暗証番号です。

2.券面事項入力補助用暗証番号(けんめんじこうにゅうりょくほじょよう)

個人番号や券面に表示される情報を確認する時に入力する暗証番号です。

3.利用者証明用電子証明書暗証番号(りようしゃしょうめいようでんししょうめいしょ)

マイナポータルにログインする時や、コンビニでの公的な証明書の交付を受けるときに入力する暗証番号です。

4.署名用電子証明書暗証番号(しょめいようでんししょうめいしょ)

確定申告(e-Tax)や各種電子申請を行う時などに入力する暗証番号です。

# 名称 桁数 説明
1 住民基本台帳用暗証番号 数字4桁 転入時やマイナンバーカードに記載されている内容を修正するとき
2 券面事項入力補助用暗証番号 数字4桁 個人番号や券面に表示される情報を確認するとき
3 利用者証明用電子証明書暗証番号 数字4桁 マイナポータルへのログイン、コンビニ交付など
4 署名用電子証明書暗証番号 6~16桁の英数字(数字と英字がそれぞれ1つ以上必要) 確定申告(e-Tax)や各種電子申請を行うときなど
4つもあって覚えられない

4つも暗証番号を覚えきれないという方は、1~3の暗証番号は同じものを設定することができます。署名用電子証明書暗証番号だけは同じものが使えないので、4桁と6桁以上の暗証番号の2つを覚えれば良いです。

暗証番号の変更

暗証番号は、利用者クライアントソフトから変更することができます。
www.jpki.go.jp