読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい頃はエラ呼吸

いつのまにやら肺で呼吸をしています。


サクラエディタ(ver2.2)でGrep置換する方法

サクラエディタ
はじめに

サクラエディタがv2.2.0.0からGrep置換に対応しました。そこで、サクラエディタでGrep置換を試してみました。

老舗テキストエディター「サクラエディタ」v2.2.0.0が公開、ミニマップ機能などを追加 - 窓の杜老舗テキストエディター「サクラエディタ」v2.2.0.0が公開、ミニマップ機能などを追加 - 窓の杜

サクラエディタv2.2.0.0の入手

インストーラパッケージがまだ出来ていないので、以下のページからsakura.exeを単体でダウンロードします。

メニューにGrep置換が表示されない

検索メニューからGrep置換を探してみても、どこにも見当たりません。
メニューにGrep置換を表示するには、設定からメニューバーを「初期設定」に戻します。
f:id:replication:20150226235425p:plain
すると、検索メニューにGrep置換が表示されます。
f:id:replication:20150226235710p:plain

Grep置換の使い方

任意のフォルダに3つのファイルを用意し、「やまだ 太郎」というテキストを書いて保存します。
f:id:replication:20150226235902p:plain
検索メニューからGrep置換を選択すると、以下のような画面が表示されます。
f:id:replication:20150227000030p:plain
バックアップ作成(K)のチェックを外すと変更前のファイルをバックアップせずに、直接更新するようになります。
置換ボタンをクリックすると、対象フォルダ配下で「やまだ」という文字列を「山田」に置換します。
f:id:replication:20150227000246p:plain

関連記事