読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい頃はエラ呼吸

いつのまにやら肺で呼吸をしています。


【Mac】iMovieでつくる結婚式エンドロールムービー

f:id:replication:20150104131317p:plain

はじめに

Mac版のiMovieがあれば、結婚式のエンドロールムービーを誰でも作ることができます。
この記事では、エンドロールムービーの作り方を紹介します。

必要なもの
  • Mac

MacBook Air 1400/11.6 MD711J/B
アップル
売り上げランキング: 3,453

  • iMovie(10.0.6)


用意する素材

用意する素材は、バックに映す写真や動画、お気に入りのBGM。
出席者の名簿ももちろん必要です。

エンドロールムービーを作る

1.iMovieを起動します。
f:id:replication:20150104120934p:plain
2.新規ボタンをクリックします。
f:id:replication:20150104121121p:plain
3.ムービーを選択します。
f:id:replication:20150104121202p:plain
4.テーマなしを選択し、作成ボタンをクリックします。
f:id:replication:20150104121315p:plain
5.ムービーに名前を付けます。
f:id:replication:20150104121510p:plain
6.いよいよムービーの作成です。はじめにBGMの選択からです。
画面左下のコンテンツライブラリから、「iTunes」を選択すると、iTunesライブラリが表示されます。お気に入りのBGMをドラッグして編集エリアに持ってきます。
f:id:replication:20150104121912p:plain
7.続いてバックに流す映像(写真や動画)を編集エリアにドラッグします。
f:id:replication:20150104122411p:plain
8.写真の長さを変えるにはオブジェクトの右端にマウスを持って行くと、マウスカーソルが変わるのでそれを伸縮することで時間を変更することができます。
9.エンドロールを挿入します。
画面左下のコンテンツライブラリから、「タイトル」を選択すると、タイトルの一覧が表示されます。この中からエンドロールを選択し、編集エリアにドラッグします。
f:id:replication:20150104123415p:plain
10.挿入したタイトルをダブルクリックで内容の編集ができますので、氏名を適切なものに変更してください。あとは、タイミング等を微調整したらオリジナルのエンドロールムービーの完成です。

サンプル