読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい頃はエラ呼吸

いつのまにやら肺で呼吸をしています。


Mac OS X. 10.9 MavericksでSQLite3を動かしてみたよ。

はじめに

Mac OS X. 10.9 MavericksでSQLite3を動かしてみました。

SQLite入門 第2版
SQLite入門 第2版
posted with amazlet at 14.09.25
西沢 直木
翔泳社
売り上げランキング: 248,440

ターミナルからSQLite3を操作する

SQLite3は、Mac OSにはじめからインストールされています。
以下のコマンドで、インストールされているSQLiteのバージョンを確認してみます。

sqlite3 -version
>3.8.6
SQLite3を起動する

sqlite3と入力すると、sqlite3が起動します。
SQLを入力するときは、末尾にセミコロンを入力する必要があります。

sqlite3
>SQLite version 3.8.6 2014-08-15 11:46:33
>Enter ".help" for usage hints.
>Connected to a transient in-memory database.
>Use ".open FILENAME" to reopen on a persistent database.
SQLite3を終了する

.exitまたは.quitで終了することができます。

.exit
データベースの作成
  • 格納場所を指定せずに、データベースファイルを作成する。(デフォルトは、/Users/ユーザー名/になります。)
sqlite3 hoge.db
  • 格納場所を指定してデータベースファイルを作成する。
sqlite3 /Users/user_name/hoge.db
テーブルを作成する
sqlite> create table hoge(id integer, name varchar(16));
テーブルの中身をすべて出力する
sqlite> select * from hoge;
データを挿入する
sqlite> insert into hoge values('1', 'user01');
データを更新する
sqlite> update hoge set name = 'user001' where id = '1';
データを削除する
sqlite> delete from hoge;
テーブルを削除する
sqlite> drop table hoge;
データベースを削除する

データベースは、単なるファイルなのでUNIXコマンドで削除することができます。Finderから削除しても同じです。

$rm hoge.db
関連記事