読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい頃はエラ呼吸

いつのまにやら肺で呼吸をしています。


Mac OS X Mavericks(10.9)でPHP5.4を動かす

f:id:replication:20140520011909j:plain
photo credit: Alex of Gothenburg via photopin cc

はじめに

Mac OS X 10.9.3(Mavericks)には、はじめからPHPがインストールされています。
この記事では、MavericksでPHP 5.4を動作させる方法を紹介します。

PHP逆引きレシピ 第2版 (PROGRAMMER’S RECiPE)
鈴木 憲治 山田 直明 山本 義之 浅野 仁 櫻井 雄大 安藤 建一
翔泳社
売り上げランキング: 11,819

OSとソフトウェアのバージョン
  • Mac OS X 10.9.3(Mavericks)
  • PHP 5.4.24
1.WEBサーバ(Apache)を起動する

1.ターミナルからApacheを起動します。

sudo apachectl start

すでに起動している場合は、org.apache.httpd: Already loadedと表示されます。
2.http://localhost/にアクセスします。It works!と表示されることを確認します。

2.httpd.confを編集し、PHPを有効にする

続いて、Apacheの設定ファイルを編集し、PHPを有効にしていきます。
1.ターミナルを起動して、以下のコマンドを実行します。

sudo nano /etc/apache2/httpd.conf

2.118行目あたりにあるphpのコメントアウトを外します。

#LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so

LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so

3.Ctrl + Oで変更を保存します。
4.Ctrl + Xでエディタを終了します。

3.Apacheを再起動する

ターミナルからApacheを再起動します。

sudo apachectl restart
4.サンプルプログラムを動かす

1./Library/WebServer/Documents配下にphpinfo.phpというファイル名で以下のファイルを格納します。

<?php
  phpinfo()
?>

2.ブラウザでhttp://localhost/phpinfo.phpにアクセスします。以下のような画面が表示されれば、PHPが動作しています。
f:id:replication:20140520012131p:plain