読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい頃はエラ呼吸

いつのまにやら肺で呼吸をしています。


WinMergeでExcelファイルの差分を比較する方法

Office-Excel

f:id:replication:20140505220836j:plain
photo credit: mattb_tv via photopin cc

はじめに

2つのExcelファイルを比較しようとした場合、一度CSVファイルに変換して、テキスト差分ツールで比較する方法があります。毎回CSVファイルに変換するのも面倒なので、この記事ではWinMergeを使って、2つのExcelファイルを比較する方法を紹介します。

必要なもの
  • WinMerge
  • xdocdiff WinMerge Plugin
xdocdiff WinMerge Pluginのインストール

事前にWinMergeをインストールしてください。
その上で、xdocdiff WinMerge Pluginというプラグインソフトをインストールすることで、WinMerge上でExcelファイルをテキスト比較できるようになります。

xdocdiff WinMerge Plugin -Word、Excel、PowerPoint、pdfの比較・差分を見る-xdocdiff WinMerge Plugin -Word、Excel、PowerPoint、pdfの比較・差分を見る-

1.xdocdiffPlugin_1_0_xx.zipをダウンロードして、解凍します。
2.xdoc2txt.exeとzlib.dllをWinMergeのインストールフォルダにコピーします。
3.MergePluginsフォルダをWinMergeのインストールフォルダにコピーします。

xdocdiff Pluginを使ってみる

1.WinMergeを起動し、プラグインが読み込まれていることを確認します。
f:id:replication:20140505215642p:plain
2.以下の2つのファイルを用意します。
A1のセルにaaaと書いたaaa.xlsとA1セルにbbbと書いたbbb.xlsをWinMergeのファイルパスにドラッグ&ドロップします。
f:id:replication:20140505215748p:plain
OKボタンをクリックすると、差分が表示されます。
f:id:replication:20140505215924p:plain

うまく読み込めない場合

プラグインの自動展開が有効になっていないと開いたときに、文字化けする可能正があります。
f:id:replication:20140505220058p:plain

関連記事