読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さい頃はエラ呼吸

いつのまにやら肺で呼吸をしています。


Macで使わない言語を削除して3GBほど空き容量を増やす

f:id:replication:20140303232745j:plain
photo credit: epSos.de via photopin cc

はじめに

Macには日本語のほかに、英語をはじめとしたさまざまな言語リソースが含まれています。使わない言語を削除することで、ディスクの空き容量を増やすことができます。
「Monolingual」というツールで言語リソースを簡単に削除することができます。

Monolingualの入手

Monolingualは、以下のサイトからダウンロードできます。

MonolingualMonolingual

使わない言語リソースを削除する

1.Monolingualを起動します。
2.日本語と英語以外の言語にチェックを入れます。
f:id:replication:20140303232450j:plain
3.削除ボタンをクリックすると、ものすごい勢いで削除がはじまります。
f:id:replication:20140303232536p:plain
4.Mavericksのぼくの環境の場合、3GBほど空き容量を確保することができました。
f:id:replication:20140303232624p:plain

簡単ですね。空き容量に余裕がない方は試してみてください。